2019年ACL出場条件に世界一詳しいブログを目指す【コンサドーレはACLの夢を見るのか?】


blog.domesoccer.jp

ということで2019年/2020年の日本からの出場はストレートイン2、プレイオフ2となりました。

  • ストレートインとプレイオフの内訳

http://www.the-afc.com/afc/documents/PdfFiles/entry-manual-afc-club-competitions-2017-2020-33728

Entry Manual for AFC Club Competitions 2017-2020 12項に従い、

12.1. To meet the sporting criteria, a club must have earned one (1) of the following
(which shall be utilised in descending order for seeding purposes for any draw):
12.1.1. winner of the national top division league;
12.1.2. winner of the national knock-out cup;
12.1.3. runner-up of the national top division league;
12.1.4. third-place of the national top division league.

2018年J1優勝、天皇杯優勝の2クラブがストレートインになります。
(UEFA CLなどは別の基準でやっているかも知れませんが、ACLはアジアクラブ選手権とアジアカップウィナーズカップ(とアジアスーパーカップ)を統合した大会なので、所謂カップ戦優勝が二番目にきます)

なので、

1 J1優勝→ストレートイン
2 天皇杯優勝→ストレートイン
3 J1二位→プレイオフ
4 J1三位→プレイオフ

はい、ここで満足の方はさようなら。以下、更に掘り下げます。

続きを読む

Jリーグタイトル童貞日数が一目で分かるやつ、2018年版


ナビスコ(わかってる)決勝の日程が2018/10/27なので、それまで脱童貞できるクラブがないので、2018/10/27版です。

条件は今までと変わらず、

最初の10チームは1992年ナビスコカップ初戦からカウント
1994年以降加入のチームはJ1(Div分割前はJリーグ)での初戦からカウント
J1(Jリーグ)年間タイトル、ナビスコカップ、天皇杯のいずれか優勝までの日数
タイトル童貞(ピンク色)は現在進行中
チーム名に「*」付きは脱童貞。棒グラフがチームカラーになるよ!

※甲府・新潟がナビスコ(わかってる)優勝の場合は脱童貞とします


2018年3月1日のAFCランキング

2/28にAFCカップ二節(アセアンと西)が消化されて、タイミングでいいので更新します。

  • 2015-2018の累計
  • 次回ACL出場枠決定は2016-2019の見込み
  • 今回からクラブ100%の成績
  • AFCカップは試合消化数が違う

という前提で。

順位 協会 100%ポイント クラブ実ポイント 備考
1 中国 100 59.767 東一位
2 カタール 99.136 59.250 西一位
3 UAE 94.032 56.200 西二位
4 韓国 87.089 52.050 東二位
5 日本 84.412 50.450 東三位
6 サウジアラビア 80.898 48.350 西三位
7 イラン 72.867 43.550 西四位
8 豪州 48.020 28.700 東四位
9 タイ 47.267 28.250 東五位
10 ウズベキスタン 39.236 23.450 西五位
11 イラク 38.371 22.933 西六位
ここまでACLストレート
12 マレーシア 37.415 22.362 東六位
ここまでACLストレート
13 タジキスタン 37.368 22.333 西7
14 シリア 31.400 18.767 西8
15 インド 30.117 18.000 西9
16 香港 26.854 16.050 東7
17 フィリピン 26.832 16.037 東8
18 ヨルダン 25.711 15.367 西10
19 ヴェトナム 21.584 12.900 東9
20 バーレーン 19.967 11.933 西11
21 シンガポール 18.581 11.105 東10
22 クウェイト 15.895 9.500 西12
23 レバノン 15.059 9.000 西13
24 トルクメニスタン 14.947 8.933 西14
25 ミャンマー 13.804 8.250 東11
26 モルディヴ 13.274 7.933 西15
27 インドネシア 11.601 6.933 東12
28 オマーン 9.955 5.950 西16
29 パレスティナ 7.278 4.350 西17
30 北朝鮮 6.247 3.733 東13
31 バングラディシュ 4.071 2.433 西18
32 ラオス 3.848 2.300 東14
33 カンボジア 3.235 1.933 東15
34 キルギス共和国 2.593 1.550 西19
35 ブータン 0.502 0.300 西20
36 アフガニスタン 0.251 0.150 西21
37 スリランカ 0.167 0.100 西22
38 モンゴル 0.167 0.100 東16
39 台湾 0.000 0.000  
マカオ 0.000 0.000  
グァム 0.000 0.000  
ブルネイ 0.000 0.000  
東ティモール 0.000 0.000  
イエメン 0.000 0.000  
ネパール 0.000 0.000  
パキスタン 0.000 0.000  

【俺もわかんなくなってきたのでまとめるぞ】2018年以降の出場枠とその決定時期



シーズン 日本の出場枠 決定時期 クラブ:代表率
2017 3+1(終了) 2016年11月のランクで決定済
2013~2016の累計
7:3
2018 3+1(今年) 同上 7:3
2019 2+2 2017年11月のランクで決定済
2014~2017の累計
9:1
2020 2+2 同上 9:1
2021 未定 2019年11月のランクで決定予定
2016~2019の累計
10:0
2022 未定 同上 10:0

ランキングのリアルタイム(リアルタイム?)更新はこちら。
【ずいぶん気の長い話ですが】2021年2022年のACLの出場枠はどうなるの? - ミネ月の割りとサッカーをアレする暗黒面別館


【ずいぶん気の長い話ですが】2021年2022年のACLの出場枠はどうなるの?


2017年11月のランキングで、2019年2020年の日本からのACL出場枠は2+2になりました。

まだ公式ではないですが、次回の枠決定はおそらく、2019年11月だと思います
次回からはクラブのみの成績となります。

<2018年3月9日 GS三節終了>

じりじりと韓国に離される…。
タイが再び東四位に。

順位 協会 ポイント(100%換算) 実ポイント
1 中国 100 61.017
2 カタール 99.153 60.500
3 UAE 94.155 57.450
4 韓国 87.353 53.300
5 日本 85.550 52.200
6 サウジアラビア 80.060 48.850
7 イラン 75.471 46.050
8 タイ 51.216 31.250
9 豪州 47.856 29.200


続きを読む

備忘録的な



大統領杯 公式戦 friendly
1/6 Muangthong United
v Sanna Khánh Hòa
1/7 Mitra Kukar FC vs JDT
1/9 Chiang Rai United v Port
1/10 Army United v JDT
Chiang Mai FC
v Muangthong
1/11     Tampines Rovers
v Geylang International
1/12 Muangthong v Khon Kaen
Chiang Rai United v Nakhon Ratchasima
1/13 Chonburi v JDT
Ratchaburi v Persija
1/14 Muangthong v Nakhon Ratchasima
Chiang Rai United v Khon Kaen
Arema v Barito
1/15 Port v JDT
1/16 Persib v Sriwijaya
PSM v PSMS
Bali United
v Tampines Rovers
Kelantan v Persija
1/17 Mitra v Barito
Persipura v Martapura
  川崎 v 鵬翔高校
1/18 Persebaya v PS TNI
Madura United v Perseru
   
1/19 Bali United v Borneo
Persija v PSPS
Burirum United
v Chiang Rai United
 
1/20 Bhayangkara v PSIS
Arema v Persela
  川崎 v 宮崎産業経営大学
1/21 Sriwijaya v PSM
PSMS v Persib
   
1/22 Barito v Persipura
Martapura v Mitra
  FC東京 v 長崎
Bangkok Glass v セレッソ
1/23 PS TNI v Madura United
Perseru v Persebaya
Chiangrai United
v Bali United
Muangthong United v JDT
柏 v 鹿屋体大
1/24 PSPS v Bali United
Persija v Borneo
   
1/25 Persela v Bhayangkara
PSIS v Arema
   
1/26 PSMS v Sriwijaya
PSM v Persib
   
1/27 Mitra v Persipura
Martapura v Barito
Bhayangkara v FC東京
1/28 Persebaya v Madura
Perseru v PS TNI
   
1/29 PSPS v Borneo
Bali United v Persija
   
1/30 PSIS v Persela
Arema v Bhayangkara
上海上港
v Chiangrai United
柏 v Muangthong United
1/31      
2/1      
2/2      
2/3 Persebaya v PSMS
Bali United v Madura United
MSL開幕
JDT v Kedah
 
2/4 Mitra Kukar v Persija
Sriwijaya v Arema
  ちばぎん
2/5 Muangthong v 広島
2/6 MSL二節
JDT v PDRM
 
2/9 タイT1開幕
Chiangrai United v Chonburi
Bangkok United v Muangthong United
Buriram United v Ratchaburi
 
2/10 PSMS v Persija 川崎 v セレッソ
タイT1開幕
MSL三節
Kuala Lumpur v JDT
 
2/11 Sriwijaya v Bali United    
2/12 Persija v PSMS    
2/13   ACL MD1
川崎 v PO3
AFCカップASEAN
 
2/14 Bali United v Sriwijaya ACL MD1
済州 v セレッソ
AFCカップASEAN
 
2/17 三決・決勝