【そして六月も終わり】敵は中国に非ず-改【五月が終わり、R-16が終わり】


jalanjalansepakbola.hatenadiary.com

まあ6勝で準々決勝なんて大甘ではありますが。
日韓中に絞ります。

  • 2017年6月1日のランキング

あと数時間でFIFAランキングが更新されると思いますが、こうなります。

韓国:8.480 + 80.702 = 89.182
中国:5.127 + 75.773 = 80.900
日本:8.311 + 69.705 = 78.017

  • 2018年11月の予想図

上記の数字は2014-2017なので、2014年をカットして2015-2018の数字にします。

中国:5.127 + 85.588 = 90.715
韓国:8.480 + 78.502 = 86.982
日本:8.311 + 70.478 = 78.789

この数字だけを見ると絶望的ですが。

事実としては、

韓国は全滅なので、2017年は(クラブでは)もうポイントは伸びない。
中国は生き残り、年が明けると東アジア一位になることは(代表で何かやらかさない限り)確定。

  • 2017年準々決勝

日本が四勝して準決勝に進むと、
日本:8.311 + 77.927 = 86.238

抽選の結果、浦和と川崎の対戦になりましたので、日本の四勝はなし

  • 2017年6月の代表の結果を算入(2015-2018だよ)

韓国がイラク・カタール相手に一敗一分で終わり。

中国:4.938 + 85.588 = 90.526
韓国:7.413 + 78.502 = 85.915
日本:7.660 + 70.478 = 78.138

とりあえず、FIFAポイントでは韓国を抜いて二位。まあ豪州のコンフェデが残ってるんで確定はしませんが。

浦和川崎が二勝決着で準決勝に進むと…

日本:7.660 + 74.200 = 81.860

お?お?