読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミネ月式2016ACL予想-2:2016年大会の出場チーム

※東地区のみしかアレしません。流れからインドとモルディヴはちょっと扱います

2015年大会からフォーマットが変わったACLですが、2016年も同じフォーマットでやることは決定しています。若干の変更はあるかも知れませんが、概ねは同じじゃないかという前提で予想します。

AFCの発表するMAランキング(おそらく2015年11月末でリランキングされたもので最終決定される)

1)上位二つの協会はストレートイン:3、プレイオフ:1(ここは韓国と日本)

2)三位、四位の協会はストレートイン:2、プレイオフ2(豪州と中国)

※豪州は2+2になりますが、「各協会の出場枠数は、各協会の国内リーグ最上位ディビジョンの総チーム数の3分の1まで認められる」の規定により2+1に
※中国は2015年はプレイオフ:1、予選二回戦:1でした

3)五位の協会はストレートイン:1、プレイオフ2(タイ。2015年は予選二回戦:2)

4)六位の協会はストレートイン:1、プレイオフ1(予想通り、ランキングで香港がヴェトナムを上回りましたので、香港になります 2014年12月の取り決めで、今年もヴェトナムでした)

5)7~12位の協会は各プレイオフ:1(インドネシアがFIFA、AFCからBANでおそらく出場できない。13位(どこ?)が繰り上がるか、空席のままか)

となります。2015年の各協会の割り当て実績だと、

韓国1:全北
韓国2:FCソウル
韓国3:水原
韓国4:浦項

日本1:J1年間優勝(広島orガンバ)
日本2:天皇杯優勝
日本3:J1年間二位(広島orガンバ)
日本4:J1年間三位(浦和orFC東京)

豪州1:メルボルン・ビクトリー
豪州2:シドニーFC
豪州3:アデレード・ユナイテッド

中国1:広州恒大
中国2:江蘇舜天
中国3:上海上港
中国4:山東魯能

タイ1:ブリラムユナイテッド
タイ2:FAカップ優勝
タイ3:ムアントンユナイテッド(ムアントンユナイテッドがFAカップ優勝の場合はTPL三位)

ヴェトナム1:ビンズオン
ヴェトナム2:ハノイT&T